商品情報

ラックコンベアータイプ食器洗浄機

  

KWR-20

パワフルな洗浄力と経済性に優れた
ラックコンベアーシステム

特別仕様のモーターと洗浄ポンプにより確実な洗浄を実現するとともに、ダブルリンスシステムで仕上げ水量を大幅削減。パワフルな洗浄力と高い経済性を両立したラックコンベアータイプの食器洗浄機です。

型式 間口(㎜) 奥行(㎜) 高さ(㎜) 電源   消費電力(kW) 
KWR-20(電気加熱式) 1160 700 1555 3φ200V 合計:10.1
KWR-20(蒸気加熱式) 1160 700 1555 3φ200V 合計:2.1

※ 右流れ・左流れタイプがあります。※ 別途ブースタとラインポンプが必要です。
※ 万能ラックが 2 個付属されております。
※ 消費電力合計には、ラインポンプ 0.4kW が含まれております。
※ソイルドテーブル・クリーンテーブルはオプションです。




特別仕様のモーターと洗浄ポンプ

KWR-20のために設計、製作されたモーターと洗浄ポンプです。無駄のない経済的に設計された電気容量のモーターは、大量の水流を可能にしながら静音性に優れた4ポール型。インペラーは、対洗剤腐食と錆への耐久性に優れるステンレス製。鋳物製ケーシングとステンレス製インペラーが抜群の耐久性と、確実な洗浄を可能にします。



2枚重ね・エンボス加工のカーテン

搬入、搬出側にセットされた2枚重ねのカーテンは厚手でエンボス加工。水はね防止はもちろん、カーテン同士の張り付きをなくし、常に衛生的に保ちます。



頑丈で錆びにくい本体

洗浄機本体は錆を寄せ付けにくいSUS-304仕様。末永く、洗浄機自体も衛生的にご使用いただけます。



大幅なランニングコスト削減を実現

前すすぎと仕上げすすぎの「ダブルリンスシステム」でトップクラスの低ランニングコストを実現。1タンク半の前すすぎタンクの採用で、仕上げすすぎ水が洗剤の含まれる洗浄タンクへ流入する前に再活用することが可能になりました。



リンスセーバーで省エネに貢献

洗浄ラックがすすぎ部を通過中にのみ稼働するリンスセーバー。自動でON・OFFを繰り返す設計で、省エネに貢献します。




人にも優しい操作パネル

腰を曲げずに立ったまま操作が可能なので、体への負担が軽減されます。さらに、見やすく操作しやすい押しボタンスイッチを採用しています。



取り外し式の点検扉

清掃、点検に便利な扉はサービス性の向上に直結。コスト削減においても重要なポイントとなります。洗浄タンクへの給湯確認に便利な中間ストッパー付です。

商品情報に関するお問い合わせ

あらゆるご相談お問い合わせはフリーダイヤルでお気軽に

0120-151-8580120-151-858

厨房全体についてのお問い合わせ

厨房全体についてのご相談はこちらから

カタログ申請

商品のカタログ申請はこちらから